ソーシャル
亡國アリス Dアニ感想
09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 11

New Entry



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- † スポンサー広告 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
第103話 長かった朝の後に響く腰痛
ああ・・長かった103話とうとう終ってしまった・・というのになんだこの微妙すぎる締めは!!これは完全に2期行きですねありがとうございます。
以下アニメ感想↓











バカップルらしく終った(感涙)




もう・・あの二人がくっついてるだけで幸せです・・くっっ!!!







以下順を追って感想をば↓






初っ端からアレンたんの天竺探し
*:「しっちょう・・しつちょおお・・っ!!」
*:「リーバー・・!!リーバー班長か!!?」
*:「すいません今意識が戻って・・!」
*↑と無線で話すリーバーが現状報告↓
*:「第5ラボの下・・瓦礫と炎の中に・・!詳しい位置は分かりませんがミランダのタイムアウトの中にいます・・!!」
*↑フリーダムに寝転ぶ一同
*↑宴会後の図
*一人ヘッドホンを口に当てさらに実況するリーバー↓
「メーカーオブエデンも確認できます・・っみんなまだ生きてるっ頼みますっ消火を!!」
*↑山火事状態
*↑焼きブロッコリー
*「神田くん!!ラビ!!大丈夫か!!!」
*↑と二人に思いっきり叫んで心配するコムイに役立たず↓
「もう動けねぇ・・」
*↑お前は一体何したと言うんだ
*「すまないっ武器のない君たちを戦わせて!!」
*↑と遠まわしに捨て駒発言したコムイだがここでキャンダ↓
「はぁ!?てめぇに謝られる筋合いはねえ!!アクマとヤんのが俺の仕事だ!!」
*↑なんというマニアックなプレイ
*そんなキャンダの言葉にラビスケ↓
「ユウってばマジ男前・・」
*↑恋人持ちとして情けない一言
*↑お前も言われるようなんとかしろよ
*:「ラボに生きてる人がいるの!?」
*:「そうなんですか!?コムイさん!!」
*↑と必死に聞いてくるアレンたん達に返答したが↓
*:「ああ!!!」
*:「!・・ふふ」
*:「・・くっ・・」
*↑一人涙するアレンたん
*↑アレンたん「くそっ!!なぜ死なない!!!」」
*:「きらいっきらいっきらいっ!!いのせんすだいきらいっ!!」
*:「こいつっまだ動けるのか・・!!」
*↑と復活して剣を引っこ抜き立ち上がって向かってきたレベル4が復活後第一声↓
「ふふっふふ!あまいねっこのぼくがこれくらいでこわされるわけないでしょう!!」
*↑なんというフリーザー
*:「ほおれバカ弟子!!リナリーとあいつの動きを封じろ!!」
*:「「あっはい!!」」
*↑と二人してレベル4の相手をしに行ったが↓
*:「おまえなんかに!!」
*:「絶対に!!」
*:「これ以上ホームを破壊させない!!」
*:「みんなを殺させない!!」
*↑以上今年の卒業式の答辞でした
*「ふっあまくみられたものですね・・こんなものぉお!!」
*↑と撃ち込まれた銃弾をはじいたレベル4だったが↓
*:「見えたのは一発だけか?」
*:「うっうええっうぅうああえああああああ!!!!」
*↑ミシュラン化した
*↑レベル4「ひでぶっっ!!!」
*「おっとそうだ理由だったなぁ!」
*↑とのんきに話し出す師匠↓
「一発はここの連中の分ってことにしてやろう!で。残りは俺の服を台無しにした分だ!ハハハハハハ!!!」
*↑師匠「これはクリリンの分!!!!!」
*↑なんだこの道明寺
*:「うおおおおあああああ!!!」
*:「上に逃げるつもりだ!!シャッターを閉めろヘブラスカ!!」
*:「ダメだっ間に合わない!!」
*↑と飛行船状態になったレベル4にここでアレンたんが助太刀↓
「クラウンベルト!!!」
*↑立派なチャーシューになった
*「行かせるか!!!お前はここで破壊する!!!!」
*↑と飛んでくレベル4を必死になって止めるアレンたんだったがその上部で↓
「ほぉおるぁがんばるぇがんばるぇ!!さこい!!!とぅああっぷりあそんでやrrrrるぅぜえええい!!!」
*↑なんというラスボス
*「ちっちくしょう・・!でもいっぱいころしてやったよはくしゃくさま・・」
*↑と言って爆発したレベル4の下でラビスケが一言↓
「はっ・・ざまぁみろ」
*↑全視聴者がイラついた瞬間
*↑アレンたん「あなたとは違うんです」
*「おおっと・・サンプルにするともりだったのに」
*↑くしゃみした衝動でぶっ壊した師匠を見て一同↓
「・・・・」
*↑一同「だめだこいつ・・早くなんとかしないと」
*「ミランダっ・・ミランダ!!もう解いていい・・」
*↑と後ろで支えていたマリがミランダへ優しい言葉をかけるが↓
「もう大丈夫だ・・よくやってくれた」
*↑さりげにおっぱい触る左手
*↑キャッシュ「オープンセクハラ?」
*:「メーカーオブエデンだ!ティエドール元帥聴こえますか!?元帥!!」
*:「ああ聴こえてるよ!」
*↑と森の中から返事をして出てきたティエドールだが↓
「よかった・・!私だけじゃとても彼らを手当てしきれなくてね」
*↑上部で伸び縮みする木たち
*↑お前はトトロか
*:「バク支部長がいてくれて助かりました」
*:「当たり前だ!僕は優秀だからな」
*↑とツンデレ丸出しのバクちゃんたちの会話をしてる横でバ彼氏↓
*:「じじい!!死んだか!!!?」
*:「アホがきよった・・」
*:「・・・!はは・・」
*:「それよりワシの髪の毛は燃えとらんかの?」
*:「知るかああ!!毛なんてどうでもいいぃい!!!」
*↑最終回でヒロインより先に泣いた男
*↑最後までダメ男
*「リナリー・・ぼくのことはいいから早く科学班のみんなのところへ・・きみは・・ぼくよりここがながいから・・だからはやく・・」
*↑と一番死にそうになってる主人公の下へここで王子降臨↓
*:「医療班が手一杯だそうなので私がキミをはこびます」
*:「ありがとう・・」
*:「仕事です」
*↑最終回で一番おいしいポジション取った男
*↑ラビスケ涙目
*「俺このまま眠れるなら一生目覚めなくてもいいや・・」
*↑と走馬灯が流れるタップが現実でとうとう感動の死去シーン↓
*:「今生きられるなら一生残業でもいいy・・」
*:「あ・・・タップ・・うわあぁあああああ!!!!」
*↑ものの3秒で粒子化に
*↑ジョニーはめのまえがまっくらになった
*:「よいしょっ・・」
*:「よおアレン!部屋片付いたか?」
*:「ええ・・」
*↑と久々に会ったバ彼氏によってここからめくるめくバカップルワールドへ↓
*:「ん?クロス元帥は?」
*:「評議会に出席するため中央庁へ・・今後の体制についての話し合いに参加するそうです」
*:「そっか・・」
*↑にこやかに見詰め合う二人
*↑最後までバカップル
*「アレン」
*↑とイチャつく二人の間にゴキブリ並の生命力を持った男が邪魔しに↓
*:「・・・ぁ」
*:「ん・・新しいホームに行ってもよろしくな」
*↑バ彼氏の前でまさかの頭なでなで
*↑なにこの上から目線
*そんな二人を見てバ彼氏↓
「・・・・・」
*↑怒るどころか恋人の笑顔に萌え
*↑最後まで手出しのできないへたれ
*:「クロウリー!!」
*:「アレン・・ラビ・・」
*:「クロちゃんよかったさぁああーーー!!」
*↑とバカップル二人にお祝いされ喜ぶクロちゃんがここで一言↓
「なんだか長い夢を見ていた気がするである」
*↑最終回でなんという地雷発言
*↑まさに夢オチ
*:「結晶型・・」
*:「その結晶型はリナリーだけしかならないのかい?」
*:「いや。おそらく他の装備型適合者にも起こる可能性が高いだろう」
*↑と全エクソシストがあつまって真剣に会議している間にバカップル↓
「・・・・」
*↑見詰め合ったまま二人の世界に
*↑まるで話聞いてない
*「この前の襲撃・・壊滅は免れたけどでも僕は伯爵がエクソシストなど簡単に殺せると・・そういっているように感じました」
*↑とここで最終回らしく主人公がまとめに入るが↓
「だから僕たちはもっと強くならないと!強くなって戦い続けないと!いつかアクマがいなくなる日まで・・千年伯爵を倒す日まで!!」
*↑なんという犬夜叉エンド
*↑アレンたん「俺たちの戦いはこれからだ!」
*:「確かにこんな小さな組織百年前に潰されててもおかしくないようのぉ」
*:「え?どういうことさ?」
*↑と真剣に考えるブックマンが仮説説明↓
*:「伯爵がわざと教団を生かしてる理由があるとすれば・・」
*:「・・・っ!!!今は様子を見るしかないってことか」
*↑ノア内アレンたんファンクラブフラグ
*↑様子を見て参加するつもりだ
*そんなブックマンの一言にバ彼氏が思わず一言↓
「戦いの記録は・・これからも続くんだな」
*↑俺たちの戦いは(略)
*一方最後の出演がタロス状態だったあの陰毛頭↓
*:「まぁ・・ミック卿ではございません?」
*:「お久しぶりですマダム」
*↑なんだこの岩窟王
*:「千年公はお元気?」
*:「はい。こちらのレディは?」
*:「娘ですの。舞踏会は今日が初めて。良かったら一曲踊ってくださる?」
*:「よろこんで」
*↑と若いおなごと踊る陰毛頭を見てロード↓
「ティッキーってこういう場が似合うよね!ねっお父様!」
*↑幼女の溜まり場
*↑これはにロリコン兄も同意
*「14番目がよりによってイノセンスなんかと手を組むなんて・・それがアレンの・・」
*↑とアレンたんのプロマイド見つつ言うロードにここで伯爵のターン↓
「アレン・ウォーカー・・彼が14番目の残した奏者だと知った日からよく夢を見るんです」
*↑ラスボスからも夢オチフラグ
*一方やっと再開された任務にチャオジー↓
*:「あっ神田さぁあ~ん!!」
*:「・・・っち」
*↑まさかの新団服お披露目
*↑完全にキャンダのストーカー化
*ここで最後の最後までダメ男だったバ彼氏が綺麗に一言↓
「また・・戦争か」
*↑恋の
*そして長かったこの物語の最後に華麗にアレンたんが締め↓
「千年伯爵の描いた人類終焉のシナリオを終らせるのが・・エクソシストの役目!!」
*↑なんというハヤテのごとく
*↑まさかの一人旅
*こうして長いアニメが終わり惜しみも無くこの文字↓
「fin」
*↑何も終っちゃいない
*↑最後の最後で痛恨のミステイク







終った・・とうとう終ってしまったこのアニメ・・だが・・






finって\(^o^)/



そりゃないぜええええ!!!!!!まず何も伏線回収されてない上俺たちの戦いはこれからだ!エンドでこの文字ってちょっっどっちなんだよ爆笑!!!!そもそも英語圏の話なのになんでフランス語で終るんだ/(^o^)\ もうこの一言には絶望せざるをえない。

しかしまぁ最終回だけあって神勢ぞろいのせいか美麗アレンたんが動く動く!!吉田神の降臨もあってかあのバ彼氏がレベル4に抱きついてジ・エンドとか痛すぎる終わり方にならず多少なりに救われ感涙しました。あれで終っていたら間違いなくラビスケファン減少していただろうに。
というかもうあのバカップルはなんとかなりませんかハァハァなんだあの見つめ愛!!!レベル4が倒されて落ち着いた直後からもうずっとバカップルのターンですね。あのラビスケのアレンたんを見る優しすぎる目は一体なんなんだ!!もうあの目を見るだけでどんなにアレンたんが大好きなのか分かるようにしたんですね神。ありがとうございますハァハァっっ!全く最後の最後までやってくれるぜあいつら!!(あの瞬間声にならない叫びと涎が出ました)



さてかれこれ100話以上録画と感想を書き続けてきたんですがとうとう終わりですか。
なんだか長かったようで短かった感じの2年間ですがこんなどうしようもない感想を読み続けてくださった皆様に感謝です。なんか知らない間にこの感想を楽しみにされている方々が毎度毎度増え続けてきてて失禁しそうな勢いだったんですが・・!!えっちょっそんなに下ネタ好きですか皆様(笑顔)
思い起せばDグレアニメ化話から始まり次第に明らかになっていくアレンたんたちの声優やらOPEDの歌手たちに早売りザンプでの情報が気になって仕方ない状態でした。それがもう終っちまうなんて・・くっっ・・!!
絵も当時は守岡さん中心の絵柄で割りとアレンたんも随分大人びた顔していたのにとみながさんと岩佐神乱入してからというものアレンたんがだんだん幼くなって最終的には完全なる天使に。全く有り難いこと極まりないハァハァっっ!!
そして話なんざ放送開始当時は原作通りだったのにだんだんジャン編あたりから若干原作とのずれが発生してオリジナル要素満載に途中なりましたが最後はなんとか原作に戻りました。それもこれも吉田神がうまくまとめてくれたからですね。なんてこったいこんなエンドなんて・・!!


いやまだまだ語りたいことが多いんですがとりあえず





ありがとうスタッフ一同そして神(土下座)






さて・・OVAはまだですか。



スポンサーサイト
2008/10/02 01:12 † Dアニ感想 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
第102話 婚約のことば
とうとう来週が最終回ということで緊張しつつ見てみればちょっなんか途中バ彼氏のいらない動作が入ったんですが\(^o^)/ 台無しだ。
以下アニメ感想↓















最高のダサキャラ昇格(残念なお知らせ)




頼むから本誌であんなことやんないでくれラビスケorz




以下順を追って感想をば↓


*レベル4に顔踏み潰されながらリナ嬢の回想スタート↓
「この世界にはエクソシストもアクマも千年伯爵もいなかった ぜーんぶ私が見た悪夢だった」
*↑最終回前にとんだ夢オチネタ
*コムイの朝ごはん風景というほのぼのした回想の中さらにリナ嬢が一言↓
「まるでどこかで読んだようなつまらない小説のエンディングのようなオチ 読者はきっとがっかりね」
*↑恋空(笑)のことか
*↑視聴者は間違いなくがっかりね
*体中グルグル巻きにしたアレンたん参上にレベル4の反応↓
「あれぇ?きみそんなにうごけるなんておかしいよぉ うごけないくらいいためつけたのにい~~」
*↑ドMという言葉を知れ
*↑なんというフルボッコ
*そんな主人公がナチュラルにSMプレイくらってる横でリナ嬢↓
「もう・・嘆くのは疲れたよ・・」
*↑お前はネロか
*「なっリナリー・・ダークブーツと共鳴しはじめたのか・・!!」
*↑とリナ嬢の様子を見ていたコムイにここでラビスケ↓
「そばにいてやれよ・・兄貴だろ」
*↑恋人放置したバ彼氏が何を言う
*このバ彼氏の一言にコムイ↓
「ボクは・・どうしてあげたらいいのか・・」
*↑屈辱でいっぱい
*:「なにを・・いまさら・・言ってやがるこのシスコン!!!聞いてりゃいちいちめんどくせえ!!!」
*:「かっ神田くん・・」
*:「てめぇっなんのために教団に入ったんだよ!!」
*↑と後ろからド突いたキャンダにここでコムイ回想↓
「リナリ・・」
*↑めくるめく幼女ワールド
*↑Nice Boat
*「私はもう・・ベッドで泣いてるあのころの弱い女の子じゃない・・」
*↑とイノセンスを前にして呟くリナ嬢だが↓
*:「ぐふっ・・がはっ・・」
*:「兄さんやみんながいてくれる それだけで世界で戦える・・」
*:「・・くっ・・ぐふっ・・」
*:「イノセンス・・私の気持ちがみんなを守れる力となるなら・・私もあなたについていくわ・・全部終るその日まで・・どこまでも・・」
*↑早くシンクロしてくれ
*↑ずっとフルボッコなアレンたん涙目
*唖然としてるコムイの前でとうとうリナ嬢覚悟を決め↓
「いってきます 兄さん」
*↑ご っ く ん
*↑なんというハウル
*「拒絶反応か・・っ!!」
*↑とリナ嬢の大量出血に唖然としていたもとにアレンたん到着↓
*:「アレン・ウォーカァアア!!!!」
*:「離れろ!!!」
*:「・・っ!!?」
*↑拒絶反応
*:「もっともっとぉおお!!えくそしすとぉおおーー!!」
*:「うぉおおお!!!!・・っ!!?」
*:「ふんばりやがれ!!」
*↑アレンたんの防御を後ろから支えて渇入れるキャンダに対しバ彼氏↓
「今はお前しかいねえんさぁああーー!!」
*↑頼りねええええ!!!!!
*↑聞きたくもなかった残念な一言
*:「リナリー・・」
*:「ヘブラスカ・・っ!!」
*↑と横たわるリナ嬢にヘブラスカ↓
「待て・・今見る・・足には触れるな・・」
*↑夕方放送で触手プレイ
*↑BGM 王蟲との交流
*「ちぇっまだたおれないか」
*↑とハァハァ言うアレンたんを見てつぶやくレベル4だがここでバ彼氏まさかの特攻↓
「たあぁああああああ!!!!ユウ!!!」
*↑抱きついたアッー!!
*↑全視聴者が失望した
*:「はぁああああああ!!!!もやしぃい!!!」
*:「うおぉおおおおお!!!」
*↑とおおきなかぶ状態で仲間勢ぞろいして攻撃する中ラビスケ↓
「止めやがった・・!!」
*↑レベル4のおっぱいに顔埋めやがった
*↑誰かこいつを止めてくれ
*バ彼氏のムダながんばりもむなしくぶっとばされたアレンたんにレベル4↓
「もっとあそぼうよ・・ぼくといっしょにさぁあ!!!」
*↑お前はAV男優か
*:「・・!?血液が・・!!」
*:「おっおお・・!!!?」
*↑と変化したイノセンスに驚く一同だが↓
「イノセンス・・私の覚悟・・受け取ってくれた・・?」
*↑なんだこの電気スタンド
*↑血晶型イノセンス
*「よくがんばったね・・でも・・さよならだ!!」
*↑とのけぞるアレンたんの顔に手を向け言うレベル4だったがここでリナ嬢復活↓
「よくもホームをめちゃくちゃにしたわね!!」
*↑手のりリナ嬢
*「いや・・あたってない・・そこかぁ!」
*↑とレベル4につぶやき全面否定された二人は↓
*:「ユウ・・見えたさ?」
*:「いや・・見えなかった」
*↑まさにダメ男2人
*その上空では↓
*:「うぷっ・・はやすぎ・・リナリ・・っ」
*:「ごめん!やだっ吐きそう!!?」
*↑つわり中のヒロイン
*↑高所恐怖症
*「またくる・・!!」
*↑と剣腹に突き刺されたレベル4の上でリナ嬢↓
「いっけええええーーーーー!!!」
*↑時をかける少女
*:「はなせっこのっっ!!うっ・・」
*:「っ・・!!」
*↑と思いっきり剣打ち込んだアレンたんたちの横でバ彼氏がここで一言↓
「やったか・・!?」
*↑恒例のやったか禁止
*↑少しは学習しろよ
次週 まさかのNice Boat




Dグレ劇場



*:「おつかれ」
*:「おつかれ~」
*:「餃子食べにいこっかー」
*:「あはー!いこいこー!」
*:「ひひっ・・やったぞぉお!!このきょうしつをうばってやったぞお!!」
*:「あれ?れべる4くん?もうほうかごだよ?はやくかえらないとせんせいにおこられるよ?」
*:「う・・そんなぁあ・・・」
*:「うん?」
*↑リナ嬢の髪が微妙に伸びてる件







最終回前でどんな展開になるのか期待してたのにそれ以上に






抱きつきってお前\(^o^)/





絶望した!!!!!!!!!!!!!!!!!!これはひどいお前最後の活躍が旗ならまだしも抱きつきってちょっひどい!!前代未聞だぜ爆笑っっ!!!!!!!!!/(^o^)\
もうなんてかあの後の話がどうなったのかDVD見返すまで全然覚えてませんでした。無理です吹いた紅茶返せお前っっ!!(最高の腹筋クラッシャー)
もうアレンたんの活躍どころか全部こいつに持ってかれましたサーセン\(^o^)/ 頼むからもうお前ムダな動きするな画面に入ってくるな・・!!!


さて来週はとうとう最終回ですね!長いこと100話以上この感想も書いてきましたがとうとう終わりですかティーチャー。

ただ来週どう考えてもOVAか二期の雰囲気丸出しなんですがどうなんですかね。とりあえず







バカップルらしい最後でお願いします(切実)






Dグレ史上最高の神スタッフなんで来週は期待です。がんばれ神!!!












2008/09/23 23:29 † Dアニ感想 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
第101話 だいすきな らびさんへ(byアレンたん)
家族とお風呂が大好きなマルコムパパは非常に微笑ましかったもののあの戦力外なバ彼氏は原作以上にダメ男で絶望しました。アクマよりイラつくって\(^o^)/
以下アニメ感想↓













主人公及びバ彼氏が空気すぎる件\(^o^)/



最終回もこんな感じとかやめてください神。





以下順を追って感想をば↓


*:「ラッラビ・・腕切ってる・・」
*:「あぁ照明とか落ちてきたからさ」
*:「ごめん・・」
*:「ダイジョブさぁこんくらい」
*↑と前回までの役立たずっぷりを汚名返上すべくがんばったものの↓
*:「何かっこつけてんの。来なさい手当てするから」
*:「別につけてねぇよ!平気だって!!」
*:「え?ケガを手当てするのが私の仕事なんだけど何か?」
*:「すっすみません・・!!!!」
*↑汚名返上ならず
*↑むしろ墓穴掘った
*:「ちょっと待って・・リナリー私の靴を履きなさい。素足は危ないわ」
*:「えっいいよっそれじゃ婦長が危ないし」
*:「そうさ婦長危ねぇって!靴ならオレのブーツ貸すから・・!!」
*↑とさらにかっこつけるラビスケに婦長↓
*:「おだまり!!あなたたちにケガされると私の仕事が増えるのよっっ!!!」
*:「「すすすみません!!!!」」
*↑ラビスケ「アクマよりお前がこええ!!」
*↑新手のレベル4
*「キツくない?サイズは大丈夫だと思うけど・・」
*↑と履かせられる婦長の靴にリナ嬢↓
「足・・あったかい・・あったかいね・・」
*↑水虫持ち
*「室長の気持ちも分かってるでしょう?」
*↑とリナ嬢を抱き寄せた婦長にリナ嬢↓
「あたしっ兄さんを悲しませる気なんてなかった・・!そんなつもりじゃっでもどうしようっ兄さん泣いてたっどうしよう!!!」
*↑なんというさつきちゃん
*「コムイっそれ以外に道は・・!!!」
*↑とコムイの無線で話していたヘブラスカにここでルベリエが乱入↓
「まだリナリー・リーの力がある!!」
*↑まさかの胸元無線
*↑ウルトラマンスタイル
*「リナリー・リー!キミはエクソシストだろう!?」
*↑と扉を開いて急に叫び始めたルベリエがリナ嬢に一言↓
「おいで」
*↑公式で少女誘拐手口公開
*↑さすがロリコン
*「エクソシストがぁあ!!戦うものが!!そこにあると言ってるんだ!!!」
*↑とリナ嬢の肩を掴みつつ言うルベリエになぜかここでラビスケが乱入↓
「なんだねその目は。ブックマンジュニア」
*↑財力権力年齢その他ボロ負け
*↑よって目だけで反抗
*「おいでリナリー!キミの進化したイノセンスならレベル4に立ち向かえるかもしれない!エクソシストが守られてどうする!!」
*↑と説教するお父さんに未だ手を掴んだまま話さないラビスケが必死に対抗するが↓
*:「おい・・!!!」
*:「アクマはエクソシストしか破壊できないのだよ!教団のために戦いためリナリー!!!」
*:「やめろよ!!」
*:「君はエクソシストだろ!!!」
*↑総 ス ルー
*:「だめよっリナリーどうして・・!!?」
*:「こないで婦長・・ありがとう」
*↑と扉の前まで歩いていったリナ嬢だが先ほどまで手握って反抗していたラビスケ↓
「ふん・・っ!!」
*↑嘲笑われた
*↑ラビスケ涙目
*:「おかしいわ・・こんなのおかしい・・!!」
*:「リナ・・!!」
*↑と泣き崩れる婦長の隣で走り出そうとしたラビスケだがここでシンキングタイム↓
「追いかけるつもりか・・これはブックマン後継者としてか・・それとも・・っくっくそうっ!!!」
*↑走り方おかしいままフルマラソン突入
*↑全 力 少 年
*「うっ・・あいつを止めなきゃ・・みんなが・・ああっっ!!」
*↑と無理やり体を起そうとしたアレンたんにここでリンクが一言↓
「その傷じゃ勃つことすら無理です」
*:「こらっ君は避難!!」
*:「できるか」
*↑とエレベーターに乗り込んだキャンダだったが後ろからチャオジー乱入↓
「神田さんがイクならオレも!!!!」
*「頼みます室長!!」
*↑とアムロ声のファインダーの一言に上から見ていたレベル4が反応↓
「ふふっあそんであげましょうしつちょう。じゅうびょうだけあげます。じゅう」
*↑レベル4「こーむいくん。あーそびーましょー」
*:「ぬぁあんでキミがここにいるのかねブックマンジュニア」
*:「ええ~?」
*↑と普通に考えても武器でない旗持ってきたバ彼氏を見てルベリエ↓
「ふんっ記録とやらかな。ブックマンとは戦場に集るハイエナだな」
*↑いいえ 盛りのついた犬です
*:「ラビ・・」
*:「リナリーが決めたんならなんも言わねぇ。ただ・・一緒にいかせて」
*:「長官・・あんたはなんのためにここにいるんだ?」
*:「なにかね?」
*:「あんたはなんのために今走ってんのかって聞いてるの」
*↑と全視聴者がまさに質問した本人に聞きたい質問を言うラビスケにルベリエの解答↓
「伯爵を倒す以外・・何もありはしない!!!」
*↑地道にフィットネス通う長官
*そのころようやく↓
「ぜろ」
*↑約5分間にもわたる10秒終了
*:「君達は大丈夫かい!?」
*:「私たち・・は・・」
*:「・・っ!!」
*↑と衝撃的な場面に目を逸らしたコムイの元にここで役立たず登場↓
「コムイ・・!とゆーかぁ!!」
*↑お前はDAIGOか
*:「下がってていいんだぜ」
*:「まーたまたー」
*↑ととっさに旗構えるショボすぎる体制にレベル4が一言↓
「まぁたまたぁ♪」
*↑誰よりも先に敵に遊ばれた残念な男
*↑こうして出たのを最後にこの1分後↓
「まだひとがいたぁ♪そこでなにをやってるんですかぁ?」
*↑あっけなく再起不能
*↑ルベリエ「ぬぁんでキミがここにいるのかね」
次週 主人公一人SMプレイ




Dグレ劇場



*「ふふ・・こうちょう・・もんだいのくらすへのしんにゅうにせいこうしました♪いひっ♪」
*↑なんというスネーク







もう本編よりなにより




Dグレ家の人々にしかもう見えない(台無し)




勘弁してくれお父さん・・!!おたくのラビ彦があまりの役立たずで見ててイライラするぜなんとかしてくれ/(^o^)\ なんだろもうあいつ最終回まで空気な確率98%なんですが。なんて報われないやろうだ・・くっ
その恋人であるアレンたんもリンク王子にそばにいてもらって倒れたままでなんにも活躍なし。それでいいのか主人公\(^o^)/




とりあえず来週は




哀れなバ彼氏にせめてもの救済を。





来週はヒーローとヒロイン交代の回決定。




2008/09/17 00:15 † Dアニ感想 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
第100話 れべるふぉお
とうとうアニメも100回を超えたというめでたい回にもかかわらずバカップルの活躍どころかすべてリンクに持ってかれました。くそうっ反則・・!!
以下アニメ感想↓












Dグレ100話突破おめでとう(祝)



あと残り3回で終わるのかこれ・・orz



以下アニメ感想↓




*煙の充満する部屋の中でまずはこいつ↓
「やめろっやめろっ・・やめろっ!!」
*↑2話連続初っ端から不死身男
*↑生きるのをやめろ
*「うう・・!!オレのせいだ・・!オレがタップを追いかけたりしたから!あのときオレが捕まったりしたから・・!!」
*↑と思い出しここでアクマに捕まった瞬間の回想シーン↓
「うわぁああっっ!!まだ生きて・・っうわぁああああーーーー!!!」
*↑科学班全員がジョニー見た瞬間の反応
*「くっそぉお!!」
*↑と襲い掛かるアクマの手を結界で閉じ込めたバクちゃんだったが後ろから攻められ↓
「うぐぁっ!!かはっ!!」
*↑今月2回目の鞭打ちシーン
*↑快感のあまり吐血
*「これは・・!」
*↑と科学班の惨劇を目の当たりにして呆然とするアレンたんに科学班A↓
「ア・・レン・・アレ・・ン・・しか・・した・・わるぃ・・ふんばれなく・・」
*↑残念すぎる遺言
*↑最後の「て」の変わりに手のカット
*:「ふふっふふふふっふふっふふふふっ!」
*:「は・・・っ!!」
*↑と突然の笑い声に反応するアレンたんの前にレベル4出現↓
「ぼく れべるふぉお」
*↑ルルベル「主が挨拶はちゃんとしなさいって」
*↑「ぼくアルバイトォオオ!!!!」
*「あぁ・・」
*↑とレベル4を見上げて涙するアレンたんだが↓
「ううっぐえほっげほっうぇっ・・ハァッハァっっ」
*↑テレ東規制で吐けない可哀想な子
*再びレベル4をチラ見したアレンたんがここで一言↓
「これが・・レベル4・・もう見るに耐えない・・っ」
*↑全裸でも規制かからないレベル4に嫉妬
*↑そして自分より乳デカく絶望
*「みんなってだれぇ?ないてるの?」
*↑と降りてきたレベル4にアレンたん↓
「はい・・死んでしまった人たちとキミとキミの魂のために・・」
*↑0歳児に敬語
*:「ブックマン!!あっちにケガ人がいます!!たすけて!!」
*:「なに!?」
*↑とレベル4に向かって走りながら頼むアレンたんにブックマンが振り向き思わず一言↓
「はぁ!!???」
*↑足手まとい扱いされショックを隠し切れない
*「急げ!!こいつが目覚める前に・・!!」
*↑と必死こいて戦っていたアレンたんだったが↓
「なぜ震えが走るんだ・・っなぜこんなに恐怖がわきあがる・・!」
*↑= 快感
*↑究極のドM思考
*「なんだ・・この気配は・・」
*↑と白薔薇といういかにもアッー!な雰囲気の中ティエドールが冷静に状況判断↓
「ゲイと肉欲?」
*「頼むっ消えてくれ!!エッジエンド!!!」
*↑とレベル4の上に乗って攻撃かましたがあえなくスルーされここでレベル4↓
*:「まずはひとり」
*:「うわぁあああっっぐはっああああーーー!!!!」
*↑なんというフリーザ様
*↑別名:ノーズファンシーキャノン
*「アレン!!!!」
*↑とぶっとばされ白目状態のアレンたんに緊迫した様子で叫ぶジョニーにソカロが反応↓
「ふんんんん!!!!????」
*↑一瞬にして空気台無しに
*:「なんという力だ・・!!」
*:「アレンが・・!!!」
*↑というマリの叫び声に屍状態だった一同↓
*:「アレン・・!!」
*:「ウォ・・カぁ・・!!」
*:「ア・・レン・・っ!!」
*↑全 員 復 活
*↑重度のアレンたん依存症
*「ふふ・・ふふふ・・さぁ・・つぎです」
*↑と嬉しそうに笑いながら構えて超音波発生↓
「きゃぁああああああああああぁああああああああ!!!!!!」
*↑なんというクラウザーさん
*:「うぁあああああーーー!!!!」
*:「耳がっ・・!!!!!」
*:「マリっマリっ大丈夫かっ!?この音は一体・・!!いかんっ眩暈でイノセンスとのシンクロ率が弱まっていく・・!」
*↑とレベル4の攻撃でさらに緊迫した状況の中ソカロ↓
「んぐぁああっっんぬぅぁああんだこのおたぁあ!!?平衡感覚をくるrrrrrわせるぅううう!!!!!」
*↑お前の言葉に標準語が狂いそうだ
*「ぁ・・・」
*↑とレベル4の攻撃で飛んできたパイプをよけきれず横たわっていたアレンたんだがここでリンク登場↓
*:「はぁっはぁっ・・くっっ」
*:「リンク・・」
*:「キミに・・っまだ死なれるわけにはいきません・・っ!!」
*↑バ彼氏以上に王子
*↑しかし先ほどまでの仕事は卵拾い
*「お前ならこんな結界を破るのは容易であろう!!ハハハハッハハハハ!!」
*↑とはしゃぎまくるスカルたちにレベル4↓
*:「・・・・」
*:「・・え?」
*:「はぁ・・!?」
*:「ばっ馬鹿ぁあ・・わしまで殺s・・」
*↑体内トンネル製作
*↑ニキュニキュの実能力者
*そしてここでレベル4の名言が↓
「ふふ・・すいませんぼくいまこうふんしてもっともっところさないとおさまらないんです」
*↑長文化した
*:「アクマ第五ラボより侵入しました」
*:「なんだって!?」
*:「第五ラボ壊滅!アクマラボ内から侵入しました!!」
*↑というアナウンスを聞いてラビスケ↓
「・・・・」
*↑放心状態
*↑恋人の心配もしないバ彼氏
*「ウォーカー!!アレンウォーカー!!」
*↑とバ彼氏の代わりにアレンたん救いに来たリンクが必死にお目覚めコールしてたがここで↓
「アレン!アレンウォーカー!アレンっアレン!!!!」
*↑まさかの呼び捨て
*↑バ彼氏涙目
次週 「風呂に入らんかと言っている!!」





Dグレ劇場



*:「レーロー!!新しい転校生のぉお~レベル4くんレロ!!」
*:「よろしく!」
*:「れべる・・ふぉー・・フォーか!なつかしい~なぁ~」
*:「お”い!!」
*:「なっなんレロ・・!?」
*↑隣のバ彼氏は最後まで放心状態






なんということだ。記念すべき100回記念なのに







素晴らしいまでにリンアレフラグ\(^o^)/



なんだあれはなんだあれはなんだあれはなんだあれは!!!!ラストシーンに全部持ってかれたぜ本誌でも呼んだ事ないくせしてアニメで早々名前呼びとかおまっちょっなんという不意打ちハァハァやってくれるぜくそうっっ!!!!
もはやレベル4が出てきたとかそういう話でなく見事なまでのリンアレシーンに食べてたサラダ思いっきり吹きました。なんてことしてくれるんだ飛び散ったキャベツお前のせいだぞ・・!!!(スプラッシュしました)最近各地でリンアレ株価上昇しまくってる中アニメでこれとは全くこれだからトムスは\(^o^)/ 
てか100回記念のめでたい回というのにちょっおまっラビスケおまえ一言もしゃべってねぇし放心状態ってひどすぎるなにやってんだよお前!!!!!!ソカロ以上に色んな意味で台無しだぜここは華麗にバカップルのイチャコラで締める予定だっただろ活躍どころか一言もなしとかもう・・orz  あぁ・・リンアレっていいな(あいつが残念極まりないので浮気)


それにしてもレベル4が今回初出演だったわけですが声がホントかわいすぎてやばい・・!!あれは第二のアイドルだ。ヒロインランクとして今のところはアレンたん→レベルふぉお→リナ嬢くらいですね。あれはかわいいホント犯罪ハァハァっっ!!
てっきり本誌読んでるときにはふぉおの声はフリーザさまだと思ってました。が。あえなくエシとやらのタイトルヤロウに持ってかれ次に大山のぶ代ボイスで考えたんですがまさかあんなかわいい声だとは思ってもいなかった・・!オスのくせしてあんな声出しやがってくっ・・犯罪すぎる・・!!
そして期待していたアレンたんのオエったシーンは見事にカット。やはり夕飯時だからゲロりはアウトか・・くそうっ見たかったアレンたんのつわりシーン・・!(マニアック)


いやしかしこれ来週からはDグレ家の人々が始まりまともに本編見られなくなりそうなんですがそれよりEDでとんでもないことに気づいてしまいました。


あと3回。あと3回でこのアニメは終わります。



そしてラビスケの出番もあと3回です。



その間イノセンスは直ることなく終わります。



つまり記念すべき最終話。



普通ならかっこよく全員総攻撃で終わるところあいつの最後の活躍





旗持って特攻(そして即玉砕)






最初から最後まで残念すぎるぜお前・・\(^o^)/






2008/09/10 00:21 † Dアニ感想 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
第99話 色物ノア
前回より幾分ソカロが自重してくれた内容がわかったもののちょっルルベルそりゃないぜ・・!!
そしてとうとう問題児がやってまいりました。
以下アニメ感想↓













裸コートで視聴率ダウンした。(テンションも)



大量殺人はOKでなんでポロリはだめなんだくそうっっ!!!



以下順を追って感想をば↓





*:「タップ・・」
*:「ジョニー!まてジョニーその体で・・!っうごほっごほっっ!!」
*↑とアクマのガスでやられつつ呼び止めるバクちゃんに対し追われてるジョニーは↓
「タップ・・タップが連れて行かれる・・」
*↑エクソシスト並にガス効かず
*↑初っ端から不死身キャラ
*:「司令部へ。こちら第五ラボのノイズ・マリです。アクマ全機発動を停止しました」
*:「無線通じますか?」
*↑と自分の指先に向かって話すマリだが↓
「方舟のような強い磁場にも耐えられる最新型だそうだから・・多分」
*↑どうみてもさっき壊れた機械の部品です
*:「リーバーさんたちはガスの届かない上の階へ移動を・・!」
*:「いやオレはいい・・!みんな上がってろ!!」
*:「班長・・」
*:「リーバーさん!」
*:「改造された部下たちが奥のゲートに連れてかれたんだ!まだいるかもしれない!誰かが止めにいかないと!!」
*↑と部下のために常に動きまわっている班長に前回まで何も仕事しなかった部下たち↓
*:「判りました。僕も一緒に」
*:「アレン・・!」
*:「オレも・・いきます」
*:「私も・・!!」
*↑アレンたんの前だけ男らしい一同
*↑汚名返上のための行動
*「ミランダぁあ!!!ノエルオルガノン!!くっ液体じゃ捕らえられない!!」
*↑とつかまったミランダを取り返すため必死になるマリの横でソカロ↓
「んぬぁあんだありゃあぁあああ!!!いぃいきものかよぉお!!!」
*↑全視聴者がお前にそう思った
*さらにその隣の師匠がここで一言↓
「色のノアだな。ありゃ万物になんでも変身できるぞぉ~!」
*↑千石先生の虫解説ですね。わかります。
*「卵が沈む!!時間が進み始めたのか!!」
*↑と方舟に吸収され始めた卵に慌てるマリだがその隣のソカロの反応↓
「ひぃいいいいいいいいーーーーーー!!!!!!!!」
*↑やせいのソカロがとびだしてきた
*:「私とヤリ合うつもりか?」
*:「おおおぅ!!伯爵に返す気はぁさるぁっさるぁねぇえよぉお???」
*↑と初めて敵と会話したソカロがここで技名叫びつつかっこよく発動↓
「マァアドネス!!どぅええrrrるぅううぷっっ!!!!」
*↑一言でとても残念な感じになった
*↑台無し
*:「卵を壊せ!!ラウ・シーミン!!」
*:「ムダだと言ってるのに」
*↑と自分のイノセンスの名前を叫びつつ特攻したもののぶっとばされたクラウドが再び特攻↓
「ラウ・シーミン!!!!!!!!!!!!!!!」
*↑ここまで来て技名ないのか
*:「原罪の矢・・」
*:「・・っ!?」
*↑とイノセンスを弓状態にして師匠が一発↓
「ふ・・」
*↑ルルベルのケツ狙い
*↑夕方に矢をケツにつっこむとは
*「くそう!!一体何が起こってるんだ!!」
*↑と周りを見ながら言うリーバーにここでアレンたんがルルベルの中にいるミランダ発見↓
「!!ミランダさん!!!」
*↑ルルベルのおっぱいの中
*↑全くいやらしい子だ
*そんなおっぱいを全員で鑑賞した後リーバーが一言↓
*:「アレン!行ってくれ!!オレたちのことはいい!!」
*:「はい!!」
*↑アレンたんをおっぱいに向かわせやがった
*↑おかずにするつもりだ
*「立たんか!全く生まれたてはトロくていかん!ホラっ入れ入れ!!」
*↑と押し込むスカルに不死身男ジョニーが特攻↓
「タップ・・!お前っタップだろ!?ははっずっと上から見てたんだ!」
*↑上から見てられる余裕があった人
*↑スカルになって痩せたタップ
*:「くっ・・止められない・・!」
*:「時間がないぞ。ミランダの体を気遣って攻撃してたら卵は破壊できない!」
*↑とスロウス化したルルベルに苦戦する一同の中ソカロが一言↓
「ノォオア共々でっけえのぶちこまねぇえとアアァアウトだぁあ~~!!」
*↑夕方放送でその発言こそアウトだ
*:「うわっひぃい!!」
*:「大丈夫っすか!!今どかしますからね!!うぃっしょっしっかりぃ・・!へ!?」
*↑と人助け中に降ってきたシャンデリアを粉砕したキャンダにチャオジー↓
「ひゃっ!!神田さぁあん!!」
*↑ヒロイン的反応
*↑次期おねぇマンズ決定
*「ひでえ師匠もあったもんだクロスぅうーー!!とぉおびこんでくんのわかってほぉんきで撃つなんざぁああ!!」
*↑と飛び込んでいったアレンたんを見て言うソカロに師匠↓
「かまわん。あれも一応は臨界者だ」
*↑アレンたんドS軍団の仲間入り
*↑しかしドMの臨界点突破
*「おのれっアレン・ウォォオカァアアアーー!!!」
*↑と叫ぶルルベルを放置しミランダ抱っこしながら帰ってきたアレンたんがここで一言↓
「勃ちが悪い」
*「元帥・・!そちらの状況は・・!!」
*↑と無線を使って連絡してるコムイの一言に団員↓
*:「卵は・・!破壊できたんですね!!!」
*:「ははっははは!!」
*↑お互い手をあわせて大喜びする研究員
*↑お前ら何もやってないだろ
*「はぁ・・」
*↑と無線の言葉で安心するコムイを後ろから見つめるマルコム↓
「・・・・」
*↑字幕「私も交ざりたい・・」
*:「アレン」
*:「リーバーさんたちが心配です。僕はそっちに」
*↑とリーバー以外働かない科学班一同心配して立ち上がったアレンたんの元へ声が↓
「ふふ・・ふふふふふふ・・ふふふふふふふ」
*↑アレンたん「誰の隠し子だよ」
次週  赤さん現る





Dグレ劇場



*:「はぁあ・・・ふふふふ」
*:「綺麗ねぇ・・」
*:「モヤシ!そこで何をしている」
*:「いやぁかんだにもはなびみせてあげようとおもってぇ・・」
*:「・・・・」
*:「うわぁああちっ」
*:「・・・・」
*:「わあぁああぁああ!!」
*:「・・・・・」
*:「ひぃいいいいっあい”え”っっ!!」
*:「ふん」
*↑キャンダのみ放送事故








全視聴者が絶望した





魅惑のヌードシーンカットとは(おかずカット)




ちょっそんなっ!!!!!!!!男性ファンにはたまらないであろう今回のヌードがテレ東規制で裸団服というこれまた同人でありがちなネタに・・くっ・・!変わりにソカロが相変わらず夕方放送として規制ギリギリな発言かましてくれたおかげで多少オトナな番組になりました。ありがとうソカロありがとう若本ハァハァっっ!!


いやしかし今回からレベルふぉおこんにちはしましたが声調べたらちょっ懐かしきフルハウスのミシェル・・!!というかアラレちゃんとかちょっ!!!
なるほど。では来週から中の人のこと考えたらレベルふぉおの暴走に伴いこういうことになるんですね



アラレちゃん「みなごろしです」





てか1個前の番組でも出てるとは。はーくーおいれーこぉーっちにおいれーしーけーいーがーはじまるよー♪(ED)














2008/09/02 23:52 † Dアニ感想 † トラックバック(-) † RECENT COMMENTS(-)
HOME次ページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。